×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  仏壇について

仏壇について

金仏壇

金仏壇

金仏壇は、日本の伝統工芸品です。
全体に黒の漆塗りが施され、内部に金箔が張ってある仏壇で、塗り仏壇とも呼ばれます。
浄土真宗の家では金仏壇を置いてあることが多いため、金仏壇は浄土真宗用だと思っている方がいますが、金仏壇は他のどの宗派でも使います。

金仏壇の商品一覧はこちら

唐木仏壇

唐木仏壇

紫檀や黒檀といった銘木と呼ばれる木の風合いを活かしたお仏壇を唐木仏壇と呼びます。
唐木仏壇の唐木とは、遣唐使が唐から持ち帰った珍しい材木というのがその名称の由来で、東南アジア産の銘木(紫檀・黒檀・鉄刀木「たがやさん」など)を指します。

唐木仏壇の商品一覧はこちら

モダン仏壇

モダン仏壇

モダン仏壇は現代の住環境に合わせ変容を遂げた仏壇です。
マンションなどのリビングや洋間にも合う、洋風デザインが特長です。
洋風の家具などと隣り合わせに置いても謙遜ありません。
コンパクトですので、リビングなどの棚の上や狭いスペースでも設置でき、現代の住宅事情にとても合ったお仏壇です。

モダン仏壇の商品一覧はこちら